ブルーベリーの抗酸化作用

ブルーベリーには高い抗酸化作用があると言われています。
これが老化などにより精神能力の低下に効果的なんです。
コレはアメリカの実験結果によって証明されています。
おじいちゃん・おばあちゃん世代が摂取をするのにもピッタリですし、老化防止という点で予防的に摂取をするのも良いですね。
もちろん、有名な目にもこの抗酸化作用は効果的です。
更には、ガンなどの予防にもまた効果があるといわれているのです。
長く健康でいたい...そう考えるのは皆さんも同じですよね。
そんな願いをサポートしてくれるのです。

ブルーベリーは生活習慣病にも

ブルーベリーは、コレステロールの生成を軽減すると言われているんです。
コレステロールは様々な病気を引き起こしてしまいますよね。
心臓にも負担がかかりますし、血管などにも悪影響を及ぼします。
そうしたものを予防するのにも良いですし、糖尿病や高脂血症などが気になるという方にもまた良いですよね。
毎日の生活の中に取り入れやすいものといっても過言ではありませんよね。

感染症にもブルーベリー!

ブルーベリー 意外だと思われるかもしれませんが、何と感染症のリスクを軽減する作用が秘められているんです。
特に、尿管感染症などに良いという結果が出ているのです。
これは、感染症の原因である「バクテリア」が留まるのを抑制する働きがあるから。
1度わずらった経験があるという方は注目したいところでもあるでしょう。

腰痛などにもブルーベリーが効果的

長時間に渡って同じ姿勢をキープすることが多いですとか、加齢などから腰の痛みが気なる方も。
このような方にもブルーベリーが効果を発揮してくれるんです。
実は、眼精疲労などに良いといわれているアントシアニンやビタミンAというものが腰痛にも効果があるんです。
もし、上記のようなトラブルを抱えている方はブルーベリーを摂取することが改善される可能性があるわけです。
これでしたらアレコレと様々なものを摂取する必要がありませんので手軽ですよね。

こうした効果は血流不足の改善などにも役立つといわれています。
健康を多面的にサポートしてくれる食品といっても過言ではないですね。